ADVANCED TECH KOREA 2015 ご来場の御礼

ADVANCED TECH KOREA 2015 ご来場の御礼

ADVANCED TECH KOREA 2015 ご来場の御礼

この度はお忙しい中、弊社ブースにご来場の上、耐久試験機をご笑覧賜り誠に有難うございました。また、EXCO(大邱)にて同時開催をしておりました、「2015 IMID DISPLAY展」にも多くの方々にご来場頂き誠に有難うございます。

おかげさまで多くのお客様から、貴重なご意見やご指摘を頂くことができました。

お寄せ頂きましたご意見をもとに、今後も皆様のご期待に添うべく、社員一同さらなる努力をしてゆく所存でございますので、耐久試験機をご検討の際には、是非とも弊社へご一報いただければ辛甚に存じます。

ご来場賜りながら、諸事不行届きの点もあったと存じますが、何卒ご寛容のほどお願い申し上げます。

また、お問い合わせ等はなんなりとお申し付け頂きますようお願い申し上げます。

ADVANCED TECH KOREA 2015 ご来場の御礼

RoHS改正、新たに4物質を使用制限。代替材料によるケーブル等の耐久性評価が始まりました。

日刊工業新聞によると、欧州特定有害物質規制(RoHS)が改正され、2019年から新たにフタル酸エステル4物質の使用が制限されることになりました。フタル酸エステルはケーブル素材を柔らかくする可塑剤として電子機器に多く使われていますが、すでに対応を始めたメーカー様もあり代替材料を使用したケーブル等の評価に取り組まれています。

記事では弊社の耐久試験機を用いて代替材料を使ったケーブルの曲げ伸ばし(屈曲試験)による耐久性評価の事例が紹介されています。なお、記事で紹介されている事例で用いられている弊社の耐久試験機は[TCDMLH-p150]屈曲試験φ150面板仕様です。

その他の曲げ伸ばし(屈曲)の耐久試験機はこちら

TEST 2015 出展のご案内

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社では、今回、‟TEST 2015”へ出展致します。
卓上サイズの試験機から大型サイズの自立試験機、対象試料は線状ワークから面状ワークまで、様々な素材の評価試験に対応した、全15種類の試験機を展示致します。
機会がありましたら、ぜひ当社ブースへお立ち寄りいただき、詳細をご覧くださいますようご案内致します。

会場
東京ビックサイト 西ホール(小間番号:T-07)
会期
2015年9月16日~9月18日
会場時間
10:00~17:00

≪出展予定品≫
○小型卓上型
・屈曲試験機[φ150面板仕様](TCDMLH-P150)
・屈曲試験機[クランプ面板仕様](TCDMLH-C2BR)
・直線捻回試験機(TCDMLH-TW)
・面状体無負荷捻回試験機(TCDMLH-FT)
・U字折り返し試験機[4レーン仕様](DLDMLH-4U)
・面状体U字折り返し試験機(DLDMLH-FU)
・面状体無負荷U字伸縮試験機(DLDMLH-FS)
・面状体ロール巻取試験機(DLDMLH-FR)
・直線往復ユニット[導入事例デモンストレーション仕様]
○中型卓上型
・面状体無負荷屈曲試験機(TCD111L-TFB)
・Z字屈曲試験機(SSD01)
○大型自立型
・屈曲試験機[無負荷屈曲試験仕様,屈曲捻回同時試験仕様](TC222LR)
・導体抵抗測定装置
・面状体無負荷捻回試験機(TC111L-FT)

ご不明点がございましたら弊社までご連絡下さい。
E-mail: info@yuasa-system.jp

・TEST 2015 URL: http://www.cnt-inc.co.jp/test/

JEITAよりフレキシブルOLED素子耐久試験の新規格「ET-4501」が公表されました。

JEITA(電子情報技術産業協会)より、6月に制定されたフレキシブルOLED(有機エレクトロルミネッセンス)素子の耐久試験についての新しい規格が公表されました。

番号 ET-4501
名称 プリンテッドエレクトロニクス -OLED素子- フレキシブルOLED素子に対する機械的ストレス試験

この新しい規格には、フレキシブルディスプレイの耐久試験規格であるIEC 62715-6-1が引用されています。それに伴い、これまで IEC 62715-6-1 への対応を進めてきたYUASA SYSTEMの耐久試験システムによる試験手順も実例のひとつとして参考にされています。
なお、この規格で取り上げられている機械的ストレス試験とYUASA SYSTEMの対応する耐久試験は次の通りです。(試験番号、試験名は規格文書に準じています)

6.2 曲げ試験
[TC111L-FFB] 屈曲試験[面状体曲げ仕様]

6.3 巻き込み試験
[DLDMLH-FR] 面状体ロール巻取試験

6.4 ねじり試験
[TCDMLH-FT] 面状体無負荷捻回試験
[TCD111L-FT] 面状体無負荷捻回試験
[TC111L-FT] 面状体無負荷捻回試験

ADVANCED TECH KOREA 2015 出展のご案内

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社では、6月に引き続き、韓国で開催されます、ADVANCED TECH KOREA 2015へ出展致します。
高評価を頂いておりますDLDMLH-FS(U字伸縮試験機)の他に、様々な評価試験に対応した試験機を展示致します。
機会がありましたら、ぜひ当社ブースへお立ち寄りいただき、詳細をご覧くださいますようご案内致します。

会場
KINTEX (Korea International Exhibition Center), KOREA
会期
2015年8月19日~8月21日
会場時間
10:00~17:00

≪出展予定品≫
・DLDMLH-FS(面状体無負荷U字伸縮試験機)
・DLDMLH-FU(面状体U字折り返し試験機)
・TCDMLH-FT(面状体無負荷捻回試験機)
・DLDMLH-FR(面状体ロール巻取試験機)
・TCDMLH-C2BR(屈曲試験機/クランプ面板仕様)
・TCD111L-TFB(屈曲試験機/無負荷仕様(特殊品))
・SSD01(Z字屈曲試験機(特殊品))

ご不明点がございましたら弊社までご連絡下さい。
E-mail: info@yuasa-system.jp

・ADVANCED TECH KOREA 2015 URL: www.tpkorea.org

1 / 11