第31回 エレクトロテストジャパン ご来場のお礼

第31回 エレクトロテストジャパン ご来場のお礼

ELECTROTEST JAPAN 2014

この度は弊社ブースにご来場の上、「各種耐久試験システム」をご笑覧賜わり、誠に有難うございました。

おかげさまで今回も非常に多くの方々より、大きな反響と貴重な情報を頂戴いたしました。
皆様方からお寄せ頂きましたご意見を反映させ、ご期待に沿うべく、更なる鋭意努力を図って参る所存ですので、耐久試験テーマをご検討の際には、是非とも弊社へご一報頂ければ幸甚に存じます。

展示会場では 数々の諸事不行届きもあった事と存じますが、何卒ご寛容のほどお願い申しあげます。
また、お問合せ等はなんなりとお申しつけ頂きますようお願い申し上げます。

第31回 エレクトロテストジャパン ご案内

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度の展示会では 従来の「曲げる・捻る・折る」耐久試験機から さらに「巻く・押す」を追加パワーアップした耐久試験機を出展いたします。
進化した耐久試験機をぜひ会場にてご覧ください。

また、新開発の「恒温器内 耐久試験システム」は、恒温恒湿器・屈曲試験機・導体抵抗測定装置の3つの技術を1つにまとめたオールインワンの試験システムです。
あらゆる温度条件下で、昨年特許を取得しました「無負荷屈曲試験」が実現できます。 

ぜひ、この機会に当社ブースへお立ち寄りいただき、詳細をご覧くださいますようご案内いたします。

会場 : 東京ビックサイト 東3ホール 【小間番号:東25-12】
会期 : 2014年1月15日(水)~1月17日(金)
会場時間 : 10:00~18:00(最終日は17:00終了)

《出展予定品》

◆屈曲試験機
・無負荷屈曲試験仕様
・屈曲捻回同時試験仕様

◆導体抵抗測定装置
・フル機能版

◆恒温器内 耐久試験システム
・無負荷屈曲試験仕様

◆小型卓上型 耐久試験機
・面状ワーク 無負荷捻回試験仕様
・面状ワーク U字折り返し試験仕様 
・面状ワーク ロール巻き取り試験仕様
・屈曲試験仕様
・直線捻回試験仕様
・U字折り返し試験仕様
・メディア挿抜試験仕様

ご要望・ご不明点ががございましたら弊社までご連絡ください。

E-mail : info@yuasa-system.jp

●エレクトロテスト ジャパンURL:http://www.electrotest.jp/ja/

TEST2013(第12回 総合試験機器展)ご来場の御礼

tenjikai201309

この度は、弊社ブースにご来場の上、「各種汎用耐久試験システム」をご笑覧賜わり、誠に有難うございました。

おかげさまで非常に多くの方々より、大きな反響と貴重な情報を頂戴し、開発試験や品質管理などに対する市場の関心が一層高まっていることを改めて実感することが出来ました。

また、弊社としても今後も皆様のご期待に沿うべく、更なる鋭意努力を図って参る所存ですので、耐久試験テーマをご検討の際には、是非とも弊社へご一報頂ければ幸甚に存じます。

ご来場賜りながら、諸事不行届きの点もあった事と存じますが何卒ご寛容のほどお願い申し上げます。
また、お問い合わせ等はなんなりとお申しつけ頂きますようお願い申し上げます。

E-mail : info@yuasa-system.jp

TEST2013(第12回 総合試験機器展)ご案内

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

弊社では、今回初めてTEST2013へ出展いたします。
他の展示会で高い評価を頂いております「ケーブル・ハーネス・ファイバー」等の線状体の屈曲・捻回試験機をはじめ、「フレキシブルディスプレイ・有機EL照明」等の面状体の繰り返し耐久試験機も用意しております。

また、先日特許を取得しました「無負荷曲げ試験機」も出展いたします。
是非この機会に当社ブースへお立ち寄りいただき、詳細をご覧くださいますようご案内いたします。

 会場 : 東京ビッグサイト東ホール 【第5ホール・第6ホール中間地点、小間番号:T-39】 
会期 : 2013年9月25日(水)~27日(金)
会場時間 : 10:00~17:00

《出展予定品》 

◆屈曲試験機(自立型)
・無負荷屈曲試験仕様
・屈曲捻回同時試験仕様

◆導体抵抗測定装置
・フル機能版

◆恒温槽内耐久試験システム

◆小型卓上型試験機
・面状ワーク無負荷捻回試験仕様
・面状ワークU字折り返し試験仕様
・直線捻回試験仕様
・メディア挿抜試験仕様
・イヤホンコード試験仕様
・他

ご要望、ご不明点がございましたら、弊社までご連絡ください。
また、ご招待券のご希望の方には送付させていただきます。

E-mail :info@yuasa-system.jp

●詳細はこちら URL :http://www.cnt-inc.co.jp/test/

曲げ、捩じり同時試験機 特許取得

・2013/5/31 線状体の曲げ、捩じり同時試験機 特許取得(第5279103・5279106号)

制御用の導線、ファイバーといった細い線状体を、実際の環境と同様に無張力下で曲げと捩じりを与える耐久試験が特許を取得いたしました。

magenejiri2

導線といえども、曲げを伴う動作には、当然捩じりもかかります。
このため、実機と同じ動作を行う試験(以降、無負荷曲げ試験と称する)の必要が生じてきました。

実際にJIS規格「曲げ試験」方法と「無負荷曲げ試験」の比較をした場合、ケーブル破断面に明らかな差がでます。

kotei3

JIS規格「曲げ試験」は破断箇所がバラバラで、曲げ箇所が安定していない状況です。

mufukamagenejiri3

これに対して「無負荷曲げ試験」は破断面が曲げ部分の同一箇所で破断しており、常に同一箇所で曲げが行われています。

上記比較により、「無負荷曲げ試験」が繰り返し評価の安定性に優れていることがわかります。

曲げ試験を無張力で行うことで、今までに気づかなかった問題点に直面できるはずです。 

10 / 12«91011»